鮮魚専用車モ2423

14日改正後、平日のみ運転される鮮魚専用車連結の快速急行です。

モ2423を先頭に走る、松阪ゆき快速急行

朝は松阪から名張までを6両編成の急行で。その後4両増結して

10両で上本町へ向かうという、以前の急行用2200系の荷物室付き

モ2300を思い起こすような運用になります。

元々鮮魚列車が貸切列車として運行される以前は

モ2300の荷物室とコンパートメントが、朝夕は専用車のように

使われていたという話もありました。

そういえば2423というナンバーも縁を感じるナンバーです。

ペアを組むのは写真では5200系急行車ですが、これは

特に指定運用ではないようです。

 

ダイヤ改正で個人的な楽しみはビスタカー重連が定期で復活していた事です。

迫力のビスタカー重連、さすがに貫禄あります。

こちらも何気なく夕方見かけたのですが、どうやら平日のみ

名張から難波、難波から宇治山田へ向かう夕方の運用のようです。

でもこれもひのとりの増備とスナックカーの置き換えが進むと

車両運用が流動的になると思います。

なので永続的な物かはまだ不明です。

 

 

 

トミヤマ の紹介

色々思うところがありブログを休止してましたが、埋もれていた 写真を見ているうちに復帰を決意。 いつまで続くか判りませんが‥
カテゴリー: 日記, 鉄道   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">